アジアの優れたアーティストを世界マーケットに投入します


2017年にはスペイン語で歌われたLuis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieberの「Despacito」がアメリカで14週連続1位となり、その他の多くの国でもヒット・チャート1位になっていることから、英語でなくてもグローバル・ヒットが生まれることが証明されてきています。
また、世界の音楽マーケットにおいては、今後アジアのマーケットが非常に有望とされています。
このことから、アメリカの音楽業界では「もっと中南米出身の才能あるアーティストを」ということが叫ばれ、さらに「アジアにも有望なアーティストがいるのではないか」と言われています。

エンタテインメントマーケティングでは、日本を含むアジアのシンガー、ミュージシャン、ダンサー、そして作曲家が世界で活動できるように、ロサンゼルスでアーティスト・マネジメント体制を構築しています。

オーディション・インフォメーションを流します

シンガー、ダンサーにとっては、オーディションを受けるのが最初の入り口です。
エンタテインメントマーケティングでは、アメリカ各地で開かれる各種のオーディション情報を収集し、日本を含むアジアのアーティストにおすすめします。

曲集めの情報を流します

アメリカの音楽出版社と緊密な連携を取り、曲を集めている情報を取得し、日本を含むアジアの作曲家にリコメンドします。

ロサンゼルスのオフィスも強力にサポート

エンタテインメントマーケティングのロサンゼルスのオフィスでは、アメリカでの活動をサポートします。マネジメントからビザの問題、実際にアメリカに住むに当たってのさまざまな問題をいっしょに解決していきます。

 

お気軽にお問合せください

エンタテインメントマーケティングは「楽しいことに常にオープン」です。
いつでもご連絡ください。

どうかお気軽にご相談ください。
ウェブサイトからのお問い合わせは ⇒こちらから

お電話はこちらへ
03-6721-0095

(スマートフォンでこのコンテンツをご覧の方は、この電話番号をクリックすると電話できます)